お問い合わせ
Select Page

LifeSphere Medical Affairs

すべての医療情報アクティビティを管理する統合されたメディカルアフェアーズプラットフォーム

主な利点


  • ユーザーコミュニティからの業界のベストプラクティスを統合
  • 単一システムを通じて承認済みの科学的コンテンツに容易にアクセス
  • 医療情報アクティビティ管理のグローバルな連携とコミュニケーションをサポート
  • 完全多言語対応
  • オープンアーキテクチャにより、バックエンドシステムとの統合を実現
  • 完全なセキュリティとトレーサビリティを確保し、データプライバシーのニーズに対応

LifeSphere Medical Affairs グローバルな統合型プラットフォーム

LifeSphere Medical Affairs™ は、グローバルかつ包括的な単一のメディカルアフェアーズプラットフォームで、すべての医療情報アクティビティの管理を支援します。業界のベストプラクティスを基にしたLifeSphere Medical Affairsは、企業が明確で簡潔な医療情報を医療専門家や患者に提供できるようし、また、MSL(Medical Science Liaison)などの社内部門をサポートします。

シンプルで直感的なユーザーインターフェイスが生産性の向上を支援し、MI担当者は回答の作成や編集、見識の収集や共有が容易になり、さらに企業がコンプライアンス及びデータプライバシーの義務を確実に満たすようにします。オープンアーキテクチャにより、製品クレーム、安全性データベース及びコンテンツ管理システムなどのバックエンドシステムと統合することが可能です。

LifeSphere Medical Affairsは、マーケティング、営業、R&D、臨床、薬事、安全性及びその他の部門全体にわたる連携とコミュニケーションをサポートする医療情報ソフトウェアシステムで、患者及び医療関係者がグローバルで一貫した正確かつタイムリーな製品情報を入手することを確実にします。マルチテナント型クラウドソリューションとして提供され、効率の向上と高いデータ品質によりTCOを削減します。

メディカルアフェアーズのための真にグローバルなソリューションであるLifeSphere Medical Affairsは多言語(日本語、英語、ドイツ語、ポルトガル語、スペイン語)に対応しているだけでなく、タブレットや電話などのモバイルにも完全対応しています。

LifeSphere Medical Affairs プラットフォームの構成モジュール

LifeSphere MI™ – 包括的なエンドツーエンドのグローバル医療情報管理システムで、ワークフローの自動化を活用して、問い合わせを効率的に処理します。

LifeSphere Product Complaints™ – 様々なソースから受領した製品クレームのすべての取込みを管理するために設計された製品クレーム管理システムです。

LifeSphere Call Center™ – 有害事象、クレーム及び問い合わせに対応するための簡素化された医療情報コールセンターソリューションです。

LifeSphere Mobile MA™ – セルフサービスの医療情報ポータル及びモバイルモジュールで、有害事象の報告、ドキュメントへのアクセス、医療に関する問い合わせの送信及び製品クレームの報告に対応します。

LifeSphere CMS™ – オンラインの電子医療コンテンツ管理ソリューションで、グローバル及び各地域のコンテンツを管理します。

LifeSphere Medical Affairs グローバルな統合型プラットフォーム

 

LifeSphere Medical Affairs™ は、グローバルかつ包括的な単一のメディカルアフェアーズプラットフォームで、すべての医療情報アクティビティの管理を支援します。業界のベストプラクティスを基にしたLifeSphere Medical Affairsは、企業が明確で簡潔な医療情報を医療専門家や患者に提供できるようし、また、MSL(Medical Science Liaison)などの社内部門をサポートします。

 

シンプルで直感的なユーザーインターフェイスが生産性の向上を支援し、MI担当者は回答の作成や編集、見識の収集や共有が容易になり、さらに企業がコンプライアンス及びデータプライバシーの義務を確実に満たすようにします。オープンアーキテクチャにより、製品クレーム、安全性データベース及びコンテンツ管理システムなどのバックエンドシステムと統合することが可能です。

 

LifeSphere Medical Affairsは、マーケティング、営業、R&D、臨床、薬事、安全性及びその他の部門全体にわたる連携とコミュニケーションをサポートする医療情報ソフトウェアシステムで、患者及び医療関係者がグローバルで一貫した正確かつタイムリーな製品情報を入手することを確実にします。マルチテナント型クラウドソリューションとして提供され、効率の向上と高いデータ品質によりTCOを削減します。

 

メディカルアフェアーズのための真にグローバルなソリューションであるLifeSphere Medical Affairsは多言語(日本語、英語、ドイツ語、ポルトガル語、スペイン語)に対応しているだけでなく、タブレットや電話などのモバイルにも完全対応しています。

 

LifeSphere Medical Affairs プラットフォームの構成モジュール

LifeSphere MI™ – 包括的なエンドツーエンドのグローバル医療情報管理システムで、ワークフローの自動化を活用して、問い合わせを効率的に処理します。

LifeSphere Product Complaints™ – 様々なソースから受領した製品クレームのすべての取込みを管理するために設計された製品クレーム管理システムです。

LifeSphere Call Center™ – 有害事象、クレーム及び問い合わせに対応するための簡素化された医療情報コールセンターソリューションです。

LifeSphere Mobile MA™ – セルフサービスの医療情報ポータル及びモバイルモジュールで、有害事象の報告、ドキュメントへのアクセス、医療に関する問い合わせの送信及び製品クレームの報告に対応します。

LifeSphere CMS™ – オンラインの電子医療コンテンツ管理ソリューションで、グローバル及び各地域のコンテンツを管理します。

主な利点
  • ユーザーコミュニティからの業界のベストプラクティスを統合
  • 単一システムを通じて承認済みの科学的コンテンツに容易にアクセス
  • 医療情報アクティビティ管理のグローバルな連携とコミュニケーションをサポート
  • 完全多言語対応
  • オープンアーキテクチャにより、バックエンドシステムとの統合を実現
  • 完全なセキュリティとトレーサビリティを確保し、データプライバシーのニーズに対応