お問い合わせ

LifeSphere®

MultiVigilance 10

ファーマコビジランスの未来

業界のために、業界と共に構築された、唯一の自動化されたエンドツーエンドの安全性管理システム

LifeSphere MultiVigilance 10

自動化機能が搭載され、すでに本番環境へ提供する準備ができている、大手製薬企業との緊密なパートナーシップをもとに構築された、ライフサイエンス業界初のエンドツーエンドの安全性管理システムです。 

まったく新しい最先端のプラットフォームで開発された LifeSphere MultiVigilance 10(LSMV10)は、最新のコグニティブオートメーションテクノロジーが搭載され、安全性管理部門に画期的な効率性の向上をもたらします。

 

  • シングルデータベースで、E2B(R3)準拠のグローバル安全データベース
  • 業界のために、業界と共に構築されたシステム
  • 自動化機能が搭載され、すでに本番環境へ提供する準備が完了
  • 全く新しいアーキテクチャとデザイン
  • クラス最高の実装

業界リーダーとのパートナーシップで開発

業界リーダーとのパートナーシップで開発

自動化機能が搭載され、すでに本番環境へ提供する準備が完了

ArisGlobalのコグニティブコンピューティングエンジンである Nava®を搭載したLSMV10は、業界のリーダーと協力して自社で直接開発およびテストされ、本番環境へ提供する準備ができている自動化機能を特徴としており、次のことを実現します:

  • 自動化された症例入手
  • 自動化された症例データ抽出
  • 自動化されたバリデート、トリアージ、そして重複チェック
  • 自動辞書コーディング
  • 自動化された再調査依頼管理
  • タッチレス症例処理
  • 自動翻訳
導入初日から結果を提供

%

潜在的な症例入手および症例データ入力の効率化

%

自動化を通じた潜在的なコスト削減

%

グローバル規制および規制当局への準拠

業界のために、業界と共にに構築

ファーマコビジランスの課題を解決する革新的な方法を特定するため、ArisGlobalは30年以上にわたり大手製薬会社および規制当局と提携してきました。

LSMV10は世界のトップライフサイエンス企業との緊密な協調の成果なのです。
私達のパートナーと協力して、常識にとらわれない構成の「ベストプラクティス」を共同開発し、実際の設定で開発、テスト、改良を行いました。

グローバル規制当局からの信頼

アリスグローバルは9つの世界的な当局に安全性システムを提供しています。
これらのパートナーシップは、世界的な規制環境が進化しているにもかかわらず、コンプライアンスを確実にする独自の視点を提供しています。

すぐに利用可能なシステムとして準備完了

特定のビジネスプロセスに適応する柔軟性を提供しながら、「ベストプラクティス」をプリヴァリデートされたすぐに使用可能な機器構成に組み込み、カスタマイズを減らして導入時間を短縮します。

グローバルコンプライアンス

LSMV10は、E2B(R2)および(R3)の要件を満たし、FDA、EMA、PMDA、NMPAなどの規制当局によって規定されたグローバルな安全性報告基準に完全に準拠しています。
LSMV10は、日本語対応および中国語対応もサポートしています。

The Chosen Next-Generation Safety System of the FDA and 9 Global Regulatory Authorities

FDA始め、9つの規制当局に選ばれた次世代安全性システム

FDA始め、9つの規制当局に選ばれた次世代安全性システム

現在多くのリソースを必要としている症例処理の分野においてLifeSphereプラットフォームのロボットによる高度な自動化機能およびコグニティブ機能がいかに多くの重要なPVステップを自動化できるかを認識してきました。”

Claudia Lehmann

Head of Pharmacovigilance Operations, Boehringer Ingelheim

Infographic : The transformation and Automation of Adverse Event Management in Life Sciences

Infographic : The transformation and Automation of Adverse Event Management in Life Sciences

クラウドネイティブ

  • マルチテナントクラウドのSaaS
  • 無償の自動アップグレードにより、継続的なコンプライアンスと「将来の有効性」を保証
  • インフラストラクチャとメンテナンスのワークロードを削減
  • Amazon Web Services(AWS)パートナー

全く新しいアーキテクチャとデザイン

すべての新しいクラウドアーキテクチャ上に構築されたLSMV10は、本番環境へ提供する準備が整った唯一のエンドツーエンドの次世代安全性システムです。

安全性、医療情報、品質管理の統合

LSMV10は、統合されたLifeSphereプラットフォームの一部であり、製品品質の苦情や医療情報システムとすぐに統合でき、これらの機能間で安全性データをシームレスに交換できます。

現代的で直感的なユーザーエクスペリエンス

次世代の設計システムは、より簡単に、簡潔に、効率的にタスクを完了可能にするという任務をもった、真に最新のユーザー経験を提供するように作られれいます。

クラス最高の実装パートナー

アリスグローバルは、貴社の道のりをできる限り楽なものにしたいと考えています。それは最初だけでなく長期にわたります。

マネージドサービス

  • アップグレードを含むパッチやMedDRAの更新等、すべてのLifeSphereソリューションのサポート
  • トレーニング、レポート、辞書の読み込み、ビジネスおよび技術コンサルティングを含む数多くのサポートおよびサービスオプション
  • 内容領域に関する深い専門知識を持つ、ライフサイエンス業界での経験豊かなエキスパートを有するチームへのアクセス

プロフェッショナルサービス

  • シームレスなデータ移行サポート
  • システム構成、検証、統合

LifeSphereトレーニング

直感的で、利便性があり、安全に設計されているLifeSphereトレーニングは、LifeSphereポートフォリオの適切な使用と管理をカバーし、チームにおける製品を最大限に活用する能力を向上させます。

LSMV10: 次世代有害事象の処理
ライフサイエンスのプラットフォーム

ファクトシートのダウンロード 

ファーマコビジランスプロセスの自動化:誇大広告から現実へ

Webinarのダウンロード

安全性症例プロセス改善のための設計主導型のアプローチ

ホワイトペーパーのダウンロード

お問い合わせ



*
*

*
*

*
*

*

*

*

「送信/ダウンロード」ボタンをクリックすると、アリスグローバルからのコミュニケーションにオプトインすることに同意することになります。

導入初日から結果を提供

%

潜在的な症例入手および症例データ入力の効率化

%

自動化を通じた潜在的なコスト削減

%

グローバル規制および規制当局への準拠