リーダーシップ

ArisGlobal Leaders – Bringing the Future to Life

リーダーシップ

ArisGlobal Leaders – Bringing the Future to Life

Sankesh Abbhi

Sankesh Abbhi

President and CEO

経歴を読む

Ashok Katti

Ashok Katti

COO & President, APAC

経歴を読む

Mark Hirschhorn

Mark Hirschhorn

Chief Financial Officer

経歴を読む

Wim Cypers

Wim Cypers

Senior Vice President, Regulatory

経歴を読む

Aman Wasan

Aman Wasan

Vice President, Global Pharmacovigilance & Global Client Partners Group

経歴を読む

Simon Sparkes

Simon Sparkes

Executive Vice President, Medical Affairs

経歴を読む

Sharad Prakash

Sharad Prakash

Vice President, Safety Analytics & Risk Management

経歴を読む

Vitthal Gouri

Vitthal Gouri

Head, Clinical SPU

経歴を読む

Katsuhiko Niga

Katsuhiko Niga

Regional Director, ArisGlobal Japan

経歴を読む

Praveen Hebballi

Praveen Hebballi

Vice President, Finance and Legal

経歴を読む

Sai Balakrishnan

Sai Balakrishnan

Vice President, Engineering and Global Safety Customer Support

経歴を読む

Sam Stein

Sam Stein

Vice President, Global Marketing

経歴を読む

David Ingraham

David Ingraham

Vice President, Global Professional Services and Support

経歴を読む

Sankesh Abbhi

Sankesh Abbhi

President and CEO

経歴を読む

Sankesh Abbhiは、ArisGlobalの社長兼CEOです。強力でユニークな製品プラットフォームを構築し、顧客、患者、従業員および株主のために重要な新製品を展開することで、ArisGlobalの事業拡大に注力しています。Sankeshは、知識処理会社であるSynowledge(後にBioClinicaが買収)の創始者としてキャリアをスタートさせました。その中で、安全性、規制、メディカルアフェアーズおよび臨床において非常に貴重な職務上の経験を含む、ArisGlobalのユニークな視点を一顧客として得ることができました。Sankeshは、経験豊かな実業家で、2008年にコロンビア大学で経営学のBAを取得しています。
Ashok Katti

Ashok Katti

COO & President, APAC

経歴を読む

Ashok Kattiは、APACのグローバルデリバリー&オペレーションを統括しています。ライフサイエンスの分野において25年以上の経験があります。インドを拠点とし、組織が策定した戦略の実行を担当しています。また、製品開発、サービス、クラウドテクノロジーおよびAPACの業務の責任者です。ArisGlobalでキャリアをスタートさせ、グローバルプロフェッショナルサービスを率いるなど、主要ポストを歴任した後、関連会社であるSynowledgeに移り、グローバルデリバリー&オペレーションを指揮しました。2016年にArisGlobalに加わり、グローバルデリバリーモデルで業務の効率化と変革を図っています。カルナタカ大学でコンピュータサイエンスの工学士を、UCONNでエグゼクティブMBAを取得しています。

Mark Hirschhorn

Mark Hirschhorn

Chief Financial Officer

経歴を読む

Markは、最近NYSE上場企業であるTeladoc HealthのCOO兼CFOを務めた経験豊富な財務リーダーです。Markは、数多くのベンチャー企業で約30年間に及ぶ財務管理経験を持っています。Markは以前、国際的ソフトウェア技術企業のRCS and Media MonitorsにてCFOを務め、また金融エクストラネット世界最大手BT RadianzのCFOとして国内外の子会社20社を指揮していました。彼の経験には、RSL Communications、Deltathreeでの指導的役割も含まれます。Markは1987年にニューヨークのDeloitteでキャリアをスタートしました。

Wim Cypers

Wim Cypers

Senior Vice President, Regulatory

経歴を読む

Wim Cypersは、ArisGlobalに約25年間在籍し、ArisGlobalの規制ソリューションスイートの全体的な製品ビジョン、戦略、導入および成功を含む、規制事業部門の全業務を統括しています。ビジネス要件をアプリケーション機能に変換した長年の経験があり、IDMPのような分野における業界のソートリーダーシップを一貫して示しています。Wimは、複雑なビジネス上の問題の解決法についての鋭い理解に、自身の薬剤師の教育訓練を応用しました。ArisGlobalの規制事業部門に専念する前は、安全性ソリューションと規制ソリューションの両方の企業戦略および製品管理部門を管理していました。ArisGlobalの前は、ベルギーにあるJanssen Research Foundationに勤務していました。ルーヴェン・カトリック大学を産業薬剤師として卒業しています。宇宙飛行に情熱をもちながら、家族と共にベルギーに拠点を置いています。

Aman Wasan

Aman Wasan

Vice President, Global Pharmacovigilance &<br /> Global Client Partners Group

経歴を読む

Amanは、ArisGlobalのグローバルファーマコビジランスおよびグローバルクライアントパートナー組織を率いています。 Amanは、ArisGlobalの安全性ビジネスユニットの製品戦略計画と実行を担当しています。また、ArisGlobalの自動化ソリューション戦略を統括しています。彼のキャリアの中で、様々なグローバル組織のためのエンド・エンドのファーマコビジランスオペレーションおよびビジネス戦略を管理してきました。 ArisGlobalに入社する以前は、大規模なグローバルなファーマコビジランスオペレーション・グループ(症例管理)(総額100万ICSR /年間)、報告書およびシグナル・サービスを統括していました。ノバルティスファーマでも従事し、医薬品とサービスの両方の視点を製品戦略に反映させています。

Amanはまた、グローバルクライアントパートナー組織を管理しており、ArisGlobalの既存顧客の商業的なアカウント管理戦略をグローバルで担当しています。彼の責任は、製品管理、ロードマップ計画、およびリリース管理の分野に顧客/商業的な洞察をもたらすことです。

Simon Sparkes

Simon Sparkes

Executive Vice President, Medical Affairs and Quality

経歴を読む

Simon Sparkesは、1992年にArisGlobalに入社後、組織内で多くの重要な役割に就いてきました。現在は、LifeSphere Medical Affairsのコンプライアンスプラットフォームを開発するメディカルアフェアーズ事業部門を統括しています。初めは営業としてArisGlobalに入社し、グローバルセールス&マーケティング部門を指揮した後、ヨーロッパのオペレーションを担当し、営業、サービスおよびカスタマーサポートの部門を管理しました。組織の再編後、製品戦略の責任者を務め、当社の安全性、臨床および医療情報の製品ラインを策定し、提供しています。ArisGlobalに入社する前は、コンピュータと通信システムを学び、コンピュータシステムの運用とネットワーキングでキャリアをスタートさせました。

Sharad Prakash

Sharad Prakash

Vice President, Safety Analytics & Risk Management

経歴を読む

Sharad Prakashは、ArisGlobalのLifeSphere Safety Analytics & Risk Management事業部門を統括し、当社のシグナル検出とリスク管理製品を管理しています。以前は、Medsight Solutions(後にArisGlobalが買収)の創始者/CEOでした。Medsight Solutionsでは、ファーマコビジランスのリスク管理のためのシグナリングと意思決定分析プラットフォームであるMedsight Sapphireを開発しました。16年以上の経験があり、数多くの製薬企業や規制当局と緊密に連携してリーダーシップを発揮し、ライフサイエンスソリューションの戦略的方向性を策定しています。インド工科大学カラグプル校でBEを、ニューヨーク大学スターン・スクール・オブ・ビジネスでMBAを取得しています。

Vitthal Gouri

Vitthal Gouri

Head, Clinical SPU

経歴を読む

Vitthal Gouriは、ArisGlobalの臨床事業部門を統括しています。同部門の戦略、ビジョン、製品管理および全体的な成功の責任者です。IT業界で18年以上の経験があり、ライフサイエンスに焦点を当てています。ArisGlobalに入社する前は、大手ソフトウェア会社に勤務し、製品アーキテクチャ、製品管理、開発、および多くの大規模プロジェクトの円滑な遂行を担当し、最新技術の実務経験があります。複数の認定資格を含む、コンピュータと数学の学士号を取得しています。

Katsuhiko Niga

Katsuhiko Niga

Regional Director, ArisGlobal Japan

経歴を読む

仁賀勝彦は、ArisGlobalの日本事務所の地域担当ディレクターであり、日本、中国および韓国の顧客を管理しています。ArisGlobalの前は、医療研究団体であるWorldOne K.K.の社長を務めていました。また、2000年にはPhase Forward JapanのSales Directorとして勤務し、2006年に日本の社長に就任しました。仁賀は、Boehringer Ingelheim Japan, Inc.およびGlaxoSmithKline K.K.のMRとしてキャリアをスタートさせました。Luminary Medical K.K.の創始者でもあります。京都の同志社大学法学部を卒業しています。

Praveen Hebballi

Praveen Hebballi

Vice President, Finance

経歴を読む

Praveenは、2017年10月に財務および法務担当のVPとしてArisGlobalに入社しました。そして、管理、財務計画および分析、課税、財務、調達および保証を担当しています。彼は、また法務およびコマーシャル業務を担当しています。ArisGlobal入社前、PraveenはBioclinicaの財務部長でした。Praveenは、またビジネスファイナンスやコントローラーシップなど、ファイナンス部門で15年間Wipro Technologiesに勤務していました。Praveenは、米国公認会計士協会からコストおよび管理会計の学位とCPAを取得しています。

Sai Balakrishnan

Sai Balakrishnan

Vice President, Engineering and Global Safety Customer Support

経歴を読む

Sai Balakrishnanは、ArisGlobalのすべてのエンジニアリング業務とグルーバル安全性カスタマーサポート業務を監督しています。社内の製品管理チームやプロセス組織チームと緊密に協力して、革新的で高度にスケーラブルな、高性能のクラウド対応アプリケーションを設計しています。ArisGlobalの前は、Aptean(旧Consona Inc.)でVP of Engineeringを務めていました。また在任期間中は、Apteanのインド事業のすべてを管理していました。ソフトウェアエンジニアリングにおいて15年以上にわたり指導的責任者の役割を担い、エンジニアリングを修了した後、1985年にインドのアンナーマライ大学の準修士で多くの認定資格を取得しています。

Sam Stein

Sam Stein

Vice President, Global Marketing

経歴を読む

Samは、ArisGlobalのマーケティング戦略と実行の全ての側面を担当し、エンタープライズソフトウェア分野でのGo-to-Market戦略を定義する豊富な経験をもっています。 ArisGlobalに入社する前、Samは、HGM社とApollo Global Management社の株式公開企業であるExela Technologies社で、ライフサイエンスと保険のビジネス部門を率いて、デジタル変換と自動化に注力してきました。 Exela Technology社では、SamはGo-to-Market戦略の定義と実行、販売パートナーと顧客パートナーの管理、およびマーケティング戦略を担当していました。 Exela Technology社以前は、Google社、Crowdtap社、Grey Advertising社等、さまざまなテクノロジー企業でマーケティングおよび事業開発を担当し、Synowledge社で設立初期段階でのチームを担当していました。Samは、UCLAのアンダーソンマネジメントスクールで経営学修士号を、バンダービルト大学で学士号を取得しています。

 

David Ingraham

David Ingraham

Vice President, Global Professional Services and Support

経歴を読む

ArisGlobalに入社する前は、Synowledge社の取締役として7年以上勤務し、2015年にBioclinicaに買収されるまでの間、Synowledge社の成長に不可欠な役割を果たしてきました。規制要件、品質要件、および顧客の様々な要件を正確に満たしてきていました。Davidは、全世界で10人未満の従業員から1,000人を超える従業員まで成長したため、米国、南アメリカ、EU、インドのチームを管理し、部門間でプロセスを確立しました。 Bioclinica社がSynowledge社を買収した後、DavidはUS Client Services社のディレクターになり、そこで米国を拠点とするDrug Safety and Regulatory Solutions Groupのためのすべての米国拠点のBPOおよびITプロジェクトを管理してきました。