お問い合わせ

プレスリリース

参天製薬、ArisGlobalのLSMVマルチテナントドラッグセーフティスイートに切り替え

プレスリリース

Fosun Pharmaは、グローバルファーマコビジランス戦略をサポートするために、ArisGlobalの LifeSphere Safety MultiVigilanceを選択

プレスリリース

ArisGlobalがコグニティブ・コンピューティング搭載の LifeSphere® MultiVigilance (LSMV)プラットフォームを発表

Announcing the launch of our newest offerings:

Announcing the launch of our newest offerings:

The LifeSphere® プラットフォーム

Powered by Nava

LifeSphereは、ArisGlobal独自のNava®コグニティブコンピューティングエンジンを使用して、
医薬品開発プロセスのすべてのコア機能を自動化する、 エンドツーエンドのライフサイエンスプラットフォームです。
LifeSphereプラットフォームは、製品ライフサイクル全体で次世代のLifeSphere EasyDocsドキュメント管理ソリューションと
簡単に統合できるため、ライフサイエンス企業は製品の市場投入までの時間を短縮し、コンプライアンスを高め、
医薬品開発コストを削減できます。

LifeSphere®

Clinical Development

統合アーキテクチャを通じてて臨床業務と臨床データ管理をシームレスにリンクする、エンドツーエンドのプラットフォーム;
LifeSphere規制ソリューションと容易にに統合できるように設計されています。

さらに詳しく

LifeSphere®

Regulatory

新しいパブリッシングソリューションを含む包括的なRIMSプラットフォームは、全ての規制機関に渡って、単一の信頼できる情報源を提供し、xEVMPDおよびIDMP規格に準拠しています。

さらに詳しく

LifeSphere®

Safety

インテリジェントな機械学習機能を備えた次世代プラットフォームは、症例入手から高度なシグナル検出とリスク管理まで、
有害事象の処理の効率を高めるのに役立ちます。

さらに詳しく

LifeSphere®

Medical Affairs

単一の統合されたワークスペース内ですべての医療情報機能をサポートする唯一のプラットフォームで、問い合わせの受信、
履行、有害事象、製品の苦情、および報告のための統合ソリューションを提供します。

さらに詳しく

LifeSphere®

Quality

弊社の最新の提案とは、LifeSphereのクラウドアーキテクチャをゼロから構築し、製品に関する苦情や品質管理にわたって、
業界をリードする機能の提供です。 2020年から提供予定です。

Learn More

LifeSphere®

EasyDocs

LifeSphereエコシステム全体にシームレスに織り込まれている、高度に構成可能な
エンタープライズグレードのドキュメント管理ソリューションです。

さらに詳しく

The LifeSphere® プラットフォーム

Powered by Nava

LifeSphereは、ArisGlobal独自のNava®コグニティブコンピューティングエンジンを使用して、
医薬品開発プロセスのすべてのコア機能を自動化する、 エンドツーエンドのライフサイエンスプラットフォームです。
LifeSphereプラットフォームは、製品ライフサイクル全体で次世代のLifeSphere EasyDocsドキュメント管理ソリューションと
簡単に統合できるため、ライフサイエンス企業は製品の市場投入までの時間を短縮し、コンプライアンスを高め、
医薬品開発コストを削減できます。

LifeSphere®

Clinical Development

統合アーキテクチャを通じてて臨床業務と臨床データ管理をシームレスにリンクする、エンドツーエンドのプラットフォーム;
LifeSphere規制ソリューションと容易にに統合できるように設計されています。

さらに詳しく

LifeSphere®

Regulatory

新しいパブリッシングソリューションを含む包括的なRIMSプラットフォームは、全ての規制機関に渡って、単一の信頼できる情報源を提供し、xEVMPDおよびIDMP規格に準拠しています。

さらに詳しく

LifeSphere®

Safety

インテリジェントな機械学習機能を備えた次世代プラットフォームは、症例入手から高度なシグナル検出とリスク管理まで、
有害事象の処理の効率を高めるのに役立ちます。

さらに詳しく

LifeSphere®

Medical Affairs

単一の統合されたワークスペース内ですべての医療情報機能をサポートする唯一のプラットフォームで、問い合わせの受信、
履行、有害事象、製品の苦情、および報告のための統合ソリューションを提供します。

さらに詳しく

LifeSphere®

Quality

弊社の最新の提案とは、LifeSphereのクラウドアーキテクチャをゼロから構築し、製品に関する苦情や品質管理にわたって、
業界をリードする機能の提供です。 2020年から提供予定です。

Learn More

LifeSphere®

EasyDocs

LifeSphereエコシステム全体にシームレスに織り込まれている、高度に構成可能な
エンタープライズグレードのドキュメント管理ソリューションです。

さらに詳しく

実際の結果をグローバルな顧客基盤に届ける

実際の結果をグローバルな顧客基盤に届ける

80% 製薬会社の 世界トップ50社の内 80%の顧客
30% 高度な自動化能力 により潜在的な 30%の即効性ある コスト削減
80% Navaコグニティブ エンジンにより 80%もの潜在的な 効率性向上を推進
100% 現在および今後の 規制基準に 100%準拠

80%

製薬会社の 世界トップ50社の内 80%の顧客

30%

高度な自動化能力 により潜在的な 30%の即効性ある コスト削減

80%

Navaコグニティブ エンジンにより80%もの潜在的な 効率性向上を推進

100%

現在および今後の 規制基準に 100%準拠

業界最大手の製薬企業と連携

業界最大手の製薬企業と連携

お客様の声

“LifeSphere Safety MultiVigilanceへのアップグレードは、より円滑な統合、症例管理の改善、コスト削減、および弊社のお客様と規制当局からの更に高いコンプライアンス要件に対応可能な機能に基づき決定されました”

 

Ravi Menon
Chairman of the Board,
APCER Life Sciences

“人工知能や機械学習などの高度な技術はLSMVの主要な機能であり、反復的な手動作業を自動化し、これにより効率とコンプライアンスを改善するのに役立ちます。LifeSphere Safety MultiVigilanceに切り替えることにより、規制を順守するための当社の取り組みはより一層効率的になります。”

 

Fosun Pharma

“現在多くのリソースを必要としている症例処理の分野においてLifeSphereプラットフォームのロボットによる高度な自動化機能およびコグニティブ機能がいかに多くの重要なPVステップを自動化できるかを認識してきました。”

 

Claudia Lehmann
Head of PV Operations,
Boehringer Ingelheim

ニュース

プレスリリース:

米国FDAがArisGlobalの次世代統合型安全性 プラットフォーム (LifeSphere) を選定

さらに詳しく

プレスリリース:

参天製薬がArisGlobalのLSMVマルチテナントドラッグセーフティスイートに切り替え

さらに詳しく

プレスリリース:

Fosun Pharmaが世界規模のファーマコビジランス戦略の下支えに アリスグローバルのLifeSphere ® Safety MultiVigilance・ ソリューションスイートを選択

さらに詳しく

プレスリリース:

米国FDAがArisGlobalの次世代統合型安全性 プラットフォーム (LifeSphere) を選定

さらに詳しく

プレスリリース:

参天製薬がArisGlobalのLSMVマルチテナントドラッグセーフティスイートに切り替え

さらに詳しく

プレスリリース:

Fosun Pharmaが世界規模のファーマコビジランス戦略の下支えに アリスグローバルのLifeSphere ® Safety MultiVigilance・ ソリューションスイートを選択

さらに詳しく

ソートリーダーシップ

ホワイトペーパー

LifeSphere®Safety:世界的なファーマコビジランスプログラムの日本市場への拡大

ホワイトペーパー

LifeSphere®Safety:世界的なファーマコビジランスプログラムの日本市場への拡大

大多数のグローバル製薬企業は、主要な規制当局の規制要件を把握しており、規制当局は治験における緊急安全性報告(SUSAR)および個別症例安全性報告(ICSR)の安全性情報データの電子的報告を義務付けています。単一の包括的な臨床安全性および ファーマコビジランス症例管理システムArisGlobal LifeSphere®は、日本の国内有害事象報告をサポートしています。

ブログ

ICH E2B(R3)に準拠し、将来に備えた安全性データベースシステムで中国の報告期限に対応

さらに詳しく

ブログ

プッシュ型からプル型へ-EMAからダウンロードした有害事象のトリアージを簡素化

さらに詳しく

ブログ

人工知能を通じてソーシャルメディアから安全性シグナルを抽出

さらに詳しく

今後のイベント

2019年のイベントで
ArisGlobalのライフサイエンスエキスパートと繋がる