ArisGlobal

agHub™

安全性コンプライアンスと業務分析データウェアハウス

安全性管理業務の全体的な視野を揃えることには、往来必要とするデータが組織内の複数のシステムに置かれているとの課題が伴います

予算縮という現状の中で、ライフサイエンス企業やCROは、既存のリソースの中でより多くの成果を上げることが重要になっています。それに加えて、安全性に関して医薬品承認の厳格化がされていることから、ライフサイエンス企業は、安全性管理業務を効率化し、コンプライアンスリスクをプロアクティブに特定し、軽減をするソリューションを求めています。

企業規模の安全性データから最大値を引き出す

agHubは、ArisGlobalのTotal Safety™ 全製品とそのまま統合でき、安全性データ分析のための包括的な安全性分析ソリューションです。agHubによって、他部門、支社、パートナー企業を含み安全性データを複数のソースから手動で統合する必要がなくなります。

また、ライフサイエンス企業やCROは、組織内、複数のデータベース間、または、臨床試験や製品辞書などの外部のデータソースに置いてある安全性データを活用できます。主要業務およびコンプライアンスのメトリックスゴールをタイムリーかつプロアクティブに推進していくために、データの統合と集積は明確なビジネスインテリジェンスの提供になります。

agHubには、事前構築済みのデータモデル、Extract-Transform-Load (ETL) プログラムや計測、集積、算出を含むビジネスアトリビュートが搭載されています。agHubの使用することによって、安全管理責任者は、全体の症例処理とコンプライアンス環境を容易に監視し、出現傾向を把握し、適時に対応することができます。

スタンダードおよびカスタムメトリックスレポート

agHubは、製薬企業、バイオ技術企業、CROのプロダクティビティ向上とコスト削減のために安全性データと症例処理ワークフローにタイムリーかつ適切な情報を提供します。

ソリューションのレポーティングレイヤーからは、複数の事前構築されているレポートを搭載しており、症例コンプライアンス、厳重なリスク、効果的でない安全性のプロセス管理などを監視するため主要メトリックスの要約表示を提供します。追加設定が一切不要なレポートと加えて、非常に直観的なアドドックレポートビルダーによって、ビジネスユーザーは、IT組織に負荷なくカスタムレポートを簡単かつ迅速に作成することができます。

インタラクティブ、視覚的解析

agHubは、メトリックスをグラフ形状に可視化する機能によって、データ分析が簡易化されます。問題点を具体的に素早く特定するために、簡単に詳細レベルまでにドリルダウンできるようにレポートを設計することも可能です。また、レポートは補足データと一緒に特定されたリスクの履歴に保存および管理することができます。そして、保存されて結果は、さらなる解析のために様々なステークホルダーに活用されることができます。

リーディングプロバイダが提供する包括的な安全性コンプライアンス

ArisGlobalは、ファーマコビジランスと安全性管理のための包括的ソフトウェアソリューションを提供するリーディングプロバイダです。agHubは、安全性コンプライアンスと業務データに迅速かつ簡単にアクセスすることを支援しています。agHubによって、安全管理責任者は、リソースを効率的に管理し、リスクの軽減、業務中断の回避、当局との関係の強化、罰則などのコストのかかる訴訟の回避に必要なアクションをとるためのコンプライアンスモニタリング戦略に欠かせないツールです。

        デモの申込み