ArisGlobal

LifeSphere Signal and Risk Management™ - 安全性シグナル検出とリスク管理を提供

LifeSphere Signal and Risk ManagementTMは、最先端のコグニティブ・コンピューティングを備えており、企業が安全性シグナル検出とリスク管理の厳格な要件を迅速かつ容易に満たすことができるようにします。

 

業界のベストプラクティスを活用したLifeSphere Signal and Risk Managementのサーベイランス機能により、企業は医薬品の製品ライフサイクル全体で潜在的な有害事象をプロアクティブに予測することが可能になります。高度な数学的アルゴリズムが製品の安全性プロファイルの綿密な評価を可能にし、またNLP(自然言語処理)は、医薬品安全性組織がソーシャルメディアセンチメントを収集して、分析できるようにします。

 

高度な分析、視覚化及び計算エンジンを備えた、ユーザーフレンドリーなグラフィカルインターフェイスにより、評価や十分な情報に基づく意思決定が容易になり、ファーマコビジランスにおける包括的なベネフィット・リスク評価を確保できるようになります。

 

安全性のためのマルチテナント型クラウドプラットフォームがTCOを削減すると同時に、安全性データ分析のための包括的な一連の定性的手法と定量的手法がライフサイエンスにおけるシグナル検出に大幅な改善をもたらします。

 

 

主な利点

  • 複数のソースに同時にアクセスするリアルタイムの安全性プロファイル
  • リスク計画と安全性インテリジェンスのライフサイクル管理
  • 意思決定のためのビジネスプロセスを合理化
  • ファーマコビジランスと薬事規制との間のギャップ分析
  • ベネフィット・リスク評価のためにプラットフォーム間で安全性データを一致
        デモの申込み