Contact Us
Select Page

リーダーシップ

ArisGlobal Leaders – Bringing the Future to Life

リーダーシップ

ArisGlobal Leaders – Bringing the Future to Life

Sankesh Abbhi

Sankesh Abbhi

President and CEO

経歴を読む

Ashok Katti

Ashok Katti

COO & President, APAC

経歴を読む

Manish Varma

Manish Varma

Chief Strategy Officer

経歴を読む

Peter Leister

Peter Leister

Chief Commercial Officer

経歴を読む

Wim Cypers

Wim Cypers

Senior Vice President, Regulatory

経歴を読む

Dr. Vivek Ahuja

Dr. Vivek Ahuja

Vice President, Global Pharmacovigilance

経歴を読む

Simon Sparkes

Simon Sparkes

Executive Vice President, Medical Affairs

経歴を読む

Sharad Prakash

Sharad Prakash

Vice President, Safety Analytics & Risk Management

経歴を読む

Vitthal Gouri

Vitthal Gouri

Head of Clinical SPU

経歴を読む

Katsuhiko Niga

Katsuhiko Niga

ArisGlobal Japan Regional Director

経歴を読む

Praveen Hebballi

Praveen Hebballi

Vice President, Finance and Legal

経歴を読む

Sai Balakrishnan

Sai Balakrishnan

VP Engineering and Global Safety Customer Support

経歴を読む

Sankesh Abbhi

Sankesh Abbhi

President and CEO

経歴を読む

Sankesh Abbhiは、ArisGlobalの社長兼CEOです。強力でユニークな製品プラットフォームを構築し、顧客、患者、従業員および株主のために重要な新製品を展開することで、ArisGlobalの事業拡大に注力しています。Sankeshは、知識処理会社であるSynowledge(後にBioClinicaが買収)の創始者としてキャリアをスタートさせました。その中で、安全性、規制、メディカルアフェアーズおよび臨床において非常に貴重な職務上の経験を含む、ArisGlobalのユニークな視点を一顧客として得ることができました。Sankeshは、経験豊かな実業家で、2008年にコロンビア大学で経営学のBAを取得しています。

Ashok Katti

Ashok Katti

COO & President, APAC

経歴を読む

Ashok Kattiは、APACのグローバルデリバリー&オペレーションを統括しています。ライフサイエンスの分野において25年以上の経験があります。インドを拠点とし、組織が策定した戦略の実行を担当しています。また、製品開発、サービス、クラウドテクノロジーおよびAPACの業務の責任者です。ArisGlobalでキャリアをスタートさせ、グローバルプロフェッショナルサービスを率いるなど、主要ポストを歴任した後、関連会社であるSynowledgeに移り、グローバルデリバリー&オペレーションを指揮しました。2016年にArisGlobalに加わり、グローバルデリバリーモデルで業務の効率化と変革を図っています。カルナタカ大学でコンピュータサイエンスの工学士を、UCONNでエグゼクティブMBAを取得しています。

Manish Varma

Manish Varma

Chief Strategy Officer

経歴を読む

Manish Varmaは、マーケティング、管理、ビジネス戦略およびテクノロジーの全分野を担当しています。ArisGlobalの前は、Janssen Pharmaceutical Companies of Johnson & Johnsonの製品、ポートフォリオおよびITのGlobal Vice Presidentを務めていました。J&Jの前は、ブティック型のコンサルティング会社を設立および経営し、確立されたビジネスモデルを一変させるために大手企業が新たな技術を応用するのを支援しました。ヘルスケア分野での経験に加えて、Citibankでは、高頻度取引のためのアプリケーションエコシステムを開発しました。インド工科大学(IIT)で技術学士を、ペンシルベニア大学ウォートンスクールでMBAを取得しています。Manishは、プリンストンオフィスに拠点を置く予定です。

Peter Leister

Peter Leister

Chief Commercial Officer

経歴を読む

Peter Leisterは、コマーシャルエクセレンスとお客様の成功を最終目標に、ArisGlobalのクライアントパートナーと営業組織の活動のすべてを管理しています。ArisGlobalの前は、Genpact Pharmalink(Accentureのパートナー)のChief Strategy & Sales Officerを務めていました。Genpact Pharmalinkでは、DACH地域におけるライフサイエンスR&Dビジネスを統括し、IBMおよびPWCではコンサルタント専門家でした。薬剤師の教育を受け、製薬・ライフサイエンス業界において25年の経験があります。起業家としてだけでなく、ライフサイエンスR&Dプロジェクトでも成功を収めた実績があり、これには戦略からポートフォリオとプロセスの最適化、組織の再設計、外部委託と大規模変更、およびインプリメンテーションプログラムにまで広がります。Peterは、家族と共にドイツのハンブルグに拠点を置いています。

Wim Cypers

Wim Cypers

Senior Vice President, Regulatory

経歴を読む

Wim Cypersは、ArisGlobalに約25年間在籍し、ArisGlobalの規制ソリューションスイートの全体的な製品ビジョン、戦略、導入および成功を含む、規制事業部門の全業務を統括しています。ビジネス要件をアプリケーション機能に変換した長年の経験があり、IDMPのような分野における業界のソートリーダーシップを一貫して示しています。Wimは、複雑なビジネス上の問題の解決法についての鋭い理解に、自身の薬剤師の教育訓練を応用しました。ArisGlobalの規制事業部門に専念する前は、安全性ソリューションと規制ソリューションの両方の企業戦略および製品管理部門を管理していました。ArisGlobalの前は、ベルギーにあるJanssen Research Foundationに勤務していました。ルーヴェン・カトリック大学を産業薬剤師として卒業しています。宇宙飛行に情熱をもちながら、家族と共にベルギーに拠点を置いています。

Dr. Vivek Ahuja

Dr. Vivek Ahuja

Vice President, Global Pharmacovigilance

経歴を読む

Vivek Ahujaは、安全性事業部門の戦略、遂行およびソートリーダーシップの責任者です。多国籍のバイオ製薬会社において、ファーマコビジランスに関する17年間の豊富な経験があり、高度な技術の統合に深い学際的専門知識と戦略的方向性をもたらす業界のソートリーダーです。医薬品、ワクチンおよび機器に関連する世界的な規制を経験し、南アジア地域の政府と様々な国家プログラムに取り組んだ経験があり、自身のことを「ファーマコビジランスのジェネラリスト」と最も的確に表しています。Pharmacovigilance Program of India(インド政府保健家族福祉省)の共著を行っています。インド政府医科大学・チャンディガルで医学士(MBBS)を、ニューデリーの全インド医科大学でMDを、グルガオンのマネージメント・デベロップメント・インスティテュートでエグゼクティブMBAを取得しています。

Simon Sparkes

Simon Sparkes

Executive Vice President, Medical Affairs and Quality

経歴を読む

Simon Sparkesは、1992年にArisGlobalに入社後、組織内で多くの重要な役割に就いてきました。現在は、LifeSphere Medical Affairsのコンプライアンスプラットフォームを開発するメディカルアフェアーズ事業部門を統括しています。初めは営業としてArisGlobalに入社し、グローバルセールス&マーケティング部門を指揮した後、ヨーロッパのオペレーションを担当し、営業、サービスおよびカスタマーサポートの部門を管理しました。組織の再編後、製品戦略の責任者を務め、当社の安全性、臨床および医療情報の製品ラインを策定し、提供しています。ArisGlobalに入社する前は、コンピュータと通信システムを学び、コンピュータシステムの運用とネットワーキングでキャリアをスタートさせました。

Sharad Prakash

Sharad Prakash

Vice President, Safety Analytics & Risk Management

経歴を読む

Sharad Prakashは、ArisGlobalのLifeSphere Safety Analytics & Risk Management事業部門を統括し、当社のシグナル検出とリスク管理製品を管理しています。以前は、Medsight Solutions(後にArisGlobalが買収)の創始者/CEOでした。Medsight Solutionsでは、ファーマコビジランスのリスク管理のためのシグナリングと意思決定分析プラットフォームであるMedsight Sapphireを開発しました。16年以上の経験があり、数多くの製薬企業や規制当局と緊密に連携してリーダーシップを発揮し、ライフサイエンスソリューションの戦略的方向性を策定しています。インド工科大学カラグプル校でBEを、ニューヨーク大学スターン・スクール・オブ・ビジネスでMBAを取得しています。

Vitthal Gouri

Vitthal Gouri

Head of Clinical SPU

経歴を読む

Vitthal Gouriは、ArisGlobalの臨床事業部門を統括しています。同部門の戦略、ビジョン、製品管理および全体的な成功の責任者です。IT業界で18年以上の経験があり、ライフサイエンスに焦点を当てています。ArisGlobalに入社する前は、大手ソフトウェア会社に勤務し、製品アーキテクチャ、製品管理、開発、および多くの大規模プロジェクトの円滑な遂行を担当し、最新技術の実務経験があります。複数の認定資格を含む、コンピュータと数学の学士号を取得しています。

Katsuhiko Niga

Katsuhiko Niga

ArisGlobal Japan Regional Director

経歴を読む

仁賀勝彦は、ArisGlobalの日本事務所の地域担当ディレクターであり、日本、中国および韓国の顧客を管理しています。ArisGlobalの前は、医療研究団体であるWorldOne K.K.の社長を務めていました。また、2000年にはPhase Forward JapanのSales Directorとして勤務し、2006年に日本の社長に就任しました。仁賀は、Boehringer Ingelheim Japan, Inc.およびGlaxoSmithKline K.K.のMRとしてキャリアをスタートさせました。Luminary Medical K.K.の創始者でもあります。京都の同志社大学法学部を卒業しています。

Praveen Hebballi

Praveen Hebballi

Vice President, Finance

経歴を読む

Praveen Hebballiは、2017年10月にArisGlobalに入社しました。管理、財務計画・分析、税務、財務、購買および保証を担当し、法務業務の責任者でもあります。ArisGlobalの前は、BioclinicaのDirector of Financeを2年以上にわたり務めました。また、Wipro Technologiesに約15年勤務し、企業財務や管理を含む、財務部門の様々な職務を務めました。原価と管理会計の学位をもち、米国公認会計士協会のCPAを取得しています。

Sai Balakrishnan

Sai Balakrishnan

VP Engineering and Global Safety Customer Support

経歴を読む

Sai Balakrishnanは、ArisGlobalのすべてのエンジニアリング業務とグルーバル安全性カスタマーサポート業務を監督しています。社内の製品管理チームやプロセス組織チームと緊密に協力して、革新的で高度にスケーラブルな、高性能のクラウド対応アプリケーションを設計しています。ArisGlobalの前は、Aptean(旧Consona Inc.)でVP of Engineeringを務めていました。また在任期間中は、Apteanのインド事業のすべてを管理していました。ソフトウェアエンジニアリングにおいて15年以上にわたり指導的責任者の役割を担い、エンジニアリングを修了した後、1985年にインドのアンナーマライ大学の準修士で多くの認定資格を取得しています。